本文へ移動











新分野に挑戦

豊富な実績とお客様との信頼関係
カーボンニュートラル社会の実現に向けて
弊社は次世代エネルギーである水素事業の取組みを強化しております。
これまでに水素発生装置のカバーを数多く納入してきておりますが、
現在は水素を燃料とした発電事業にも参画しており
弊社の主力製品である防音カバーやサイレンサの提案を進めております。
今後は地域資源が豊富な能代市との連携を強化することで
グリーン水素製造の設備構築に携わり、地球環境保全への取組みを加速させていく方針です。

平均年齢30代と優れたチームワーク

弊社は、平均年齢30代と活気あふれる職場です。
若いだけではなく技術面では、ベテランが若手に自身の経験を伝え技術を継承しています。
仕事の価値観、目指すべき方向が一致しているチームであり、
働く仲間がお互いをよく理解し、それぞれの立場や考えを尊重できる組織です。

秋田県能代市に敷地面積13.500㎡を所有

豊富な実績とお客様との信頼関係
秋田県能代市に敷地面積13.500㎡を所有。
ものづくりの拠点となる能代工場は秋田県の北西部に位置する能代工業団地にあります。
秋田自動車道 能代東ICが直進1.5Km圏内にあり、
交通の便もよく、大型車の荷受けもスムーズに行う事ができます。
2022年夏頃には、新工場増設します。
作業が行われる敷地面積は約1,000坪に広がり、
高さは15mと以前まで対応できなかった大型サイズの防音パッケージも製造可能になります。





TOPへ戻る