本文へ移動

工場紹介

工場外観

弊社工場は秋田県の北西部にある能代工業団地にあります。
市街地から東へ4キロメートルの地点で北側には米代川が流れ、周囲には緑豊かな田園地帯が広がっています。
秋田自動車道 能代東ICと直進1.5キロメートルで結ばれ、交通の便も良く、大型車の荷受けもスムーズに行う事ができます。
工場の敷地面積は13500㎡ 工場の建屋の面積は2292.88㎡
従業員数は27名、品質面を考慮して、お客様のニーズに柔軟にお答えできるような体制をとっております。

工場内の様子

弊社で扱う板金は重く簡単に動かせるものではありません。
そのため製造工程での移動時間を減らすためクレーンを使用し、スムーズに次工程への加工や塗装への段取りができるよう配置されております。
又、自社工場内には塗装ブースと焼付乾燥炉を設備しております。
焼付塗装を施すと硬度や耐久性が高くなり長期的に塗装が長持ちします。
 

新工場 増設

こちらに2022年の夏頃に、増設工場ができます。
作業が行われる敷地面積は約3600.00㎡に広がり、高さは15mと以前まで対応できなかった大型サイズの防音パッケージも製造可能になります。
写真撮影 2022.7

お問い合わせはこちらから

TOPへ戻る